上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この夏、カレー食べてない(>_<)

って思ったら無性に食べたくなった。
でも、ルーないじゃん。

あっ、でもGABANガラムマサラ、モニターでもらったよね。

ってことで、また家にあるもので作ってみました♪


いかトマトカレー


<材料1人分>

自家製トマトソース  180g
ひいか         70g

GABANガラムマサラ   小さじ1強
塩           少々

バジルソース      好きなだけ


① 鍋にトマトソース、さっと洗ったひいか、ガラムマサラ
  加えてフタをして火にかける。 
  沸騰してきたら火を弱めて煮込む。
  ひいかにさっと火が通ればOK。

② 塩で味を調えて出来上がり。
  バジルソースはお好みで(^u^)

  全部で約10分ぐらい。


ひいか、初めて使ったけど、簡単でいいですね、
普通はちゃんと足ひっぱて軟骨抜く下ごしらえするみたいだけど、
知らずにまるごといれちゃいましたよ。

でも、全然OKでした。
今度からはそうします(笑)



ジェノバソース美味しいですよね。
でも、
松の実、パルメザンチーズ・・・
そんなもの常備しとりません(>_<)

なので、私はバジルが安く買えた時
塩とオリーブオイルのみで作ります。

香り楽しめて、充分美味しいです!!

冷凍もできるということなので、簡単ソース作り置きしてます(^-^)


ラクラク時短料理レシピ
ラクラク時短料理レシピ
スポンサーサイト
ばたばたと忙しい毎日。

私はこういう時は豪華なごちそうより、「お味噌汁にご飯」みたいな
シンプルな食べ物の方が心身共に落ち着かせてくれます。

で、究極にシンプル。

塩麹を加えて炊いたご飯でおむすびです。


塩麹むすび


お米3~4合に塩麹大さじ1程度加えて普通に炊くだけ!

うま味を感じるのでご飯だけでも美味しくって食べ過ぎてしまいます(^-^)



最近は「塩麹」ブームなのでしょうか。
近所のスーパーでもチューブ入りや瓶詰の塩麹を見かけるようになりました。

でも、米麹と塩、水を合わせて一日一回混ぜるだけ。
1週間から10日程度で出来てしまいます。

ぜひぜひ、自家製塩麹お試しいただきたいと思います。


ダイエットでお米は食べない。って方もいらっしゃるようですが
もったいない!!
パスタやパンの小麦は身体を冷やす性質をもちます。
冷え症はダイエットの敵。

ご飯に野菜の副菜、お味噌汁といったごく普通の和食なら、
ビタミンやミネラル、お味噌やお醤油などの発酵食品もとることが出来て
自然とバランスの良い食事にしやすいと思います。

主食をご飯にしているアジアの人たちは欧米に比べてほっそりしてる人が
やっぱり多いですしね。


私はお米のうまみを味わうと、
日本に生まれてよかった~って思ってしまいます(^u^)


にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村
参加しています、応援クリックいただければ嬉しいです♪



使いかけがあったの忘れて、買ってしまったヒジキ・・。

いや、結局はスグに使いきれるんですが、
何かちゃんと管理出来てなかった事に反省(>_<)

というわけで、今日は「ヒジキご飯とヒジキの入った厚焼きたまご」。


ヒジキご飯

<材料>

お米     2合
ヒジキ    大さじ2

お水     390cc(ヒジキの戻し汁あわせて)
酒      大さじ2
塩麹     大さじ1(または塩小さじ1)

梅肉     1個分


①お米を洗ってザルに30分あげておく。
 ヒジキは軽く洗って5分ほど水につけ戻す。(戻し汁はとっておく)

②鍋に①のお米・ヒジキ・ヒジキの戻し汁合わせた分量の水・酒・塩麹を
 入れてフタをして中~強火にかける。
 湯気が出てきて沸騰すれば弱火にして12~13分。
 火を止めて約10分ほど蒸らす。

③梅肉を加えてさっくり混ぜれば出来上がり。



ワカメや昆布なんかの海藻に比べて、ヒジキは浅瀬で生息してます。
なので潮の満ち引きによって海の中にいたり、陽にあたったり。
そのため、海のミネラルに加えて太陽のエネルギーもいっぱい持ってるんです。

戻し汁も捨ててしまいがちだけど、エネルギーが溶けているので
煮物にしたりする時もだしと一緒に炊いてあげると無駄がありません(^u^)


鉄分・カルシウム・食物繊維と女子の味方のヒジキ。
ぜひ、お家に常備していただきたい食材のひとつです♪



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村
参加しています、応援クリックいただければ嬉しいです♪
梅酢を使った簡単酢飯の海苔巻。

具は何でも美味しいけど、今日は人参と菊菜のナムルで。


ナムル海苔巻


<材料> 2本分

焼き海苔    2枚

温かいご飯   お茶碗2杯分
梅酢      大さじ1強
自然塩     ひとつまみ

●人参ナムル
人参      1/2本
ごま油     小さじ1/4
しょうゆ    小さじ1/4
すりごま    小さじ1
●菊菜ナムル
菊菜      1/2束
ごま油     小さじ1
しょうゆ    小さじ1/2
すりごま    小さじ1


①人参は3~4cm程度の千切り。
 鍋に分量外の少量のごま油をひき、塩ひとつまみ加え軽くまぜ、
 鍋の真ん中に山型になるように寄せて
 水大さじ1弱を入れてフタをして約3~4分極弱火にかける。(蒸し煮)
 バット等に広げて冷まし、分量のごま油・しょうゆ・すりごまを和える。

 菊菜はさっとゆで、水気をペーパーでよくとり3~4cmに切る。
 分量のごま油・しょうゆ・すりごまを和える。

②梅酢と塩を合わせ、温かいご飯と混ぜる。

③焼き海苔にご飯、ナムルをのせて巻き食べやすい大きさに切る。
 

 ※切る時は包丁を濡れ布巾等で湿らせると切りやすいです。



今日は何と言っても「海苔」!!

地味なイメージですが結構なパワーを秘めているのですよ(^u^)

まず、意外なのが「たんぱく質」が豊富ということ。
たんぱく質というと肉や大豆と思ってしまうけど
海苔の 30~40%もの良質なたんぱく質を含み、大豆に匹敵するたんぱく食品!

さらにさらに、ビタミンビタミンA,B1,B2,Cに至っては、
1日2枚の海苔で毎日の必要量が摂れてしまいます。
ビタミンAは、海苔1枚で完全栄養食品といわれる卵約1個分もあるんですよ~。

その他にも鉄分。ほうれん草1束に匹敵するという。

あの薄~い一枚にどんだけの栄養が詰まってるねんっ!
サービスしすぎちゃうの?って思うぐらい。

おススメランク★★★★★、間違いなしっ。


しかも日本女子におススメの理由がもう一つ。
海苔の食物繊維を分解する酵素をを作り出す遺伝子は日本人特有の物だとか。

遺伝子レベルですよ!
これはもう食べるしかないでしょう(笑)


おにぎりや手巻きずしにすればもっと気軽に一日2枚は軽くクリアー(^u^)
ぜひ、ぜひ毎日の食卓に海苔を取り入れてキレイになりましょう♪


にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村
参加しています、応援クリックいただければ嬉しいです♪
       ピカピカのサンマ♪
       こちらも今から旬のキノコと合わせて炊きこみご飯をつくりました(^-^)


       サンマときのこのご飯

       うーん、もう少し焼き色をつけた方が良かったなぁ(>_<)
       ちょっとした事で見た目も美味しさも変わってきますね。
       日々、勉強です・・(-_-)


       <材料> 

       サンマ        1匹 
       胚芽米(白米でもOK)  2合
       お好きなキノコ    50g
       しょうが千切り    1片分

       (調味料)
       酒          大さじ1
       しょうゆ       小さじ1
       水          2カップ
       塩          小さじ1/2弱


       ① 米を洗って約30分ザルにあげておく。

       ② サンマを半分に切り、軽く塩(分量外)をして両面に焼き色をつける。
         ※後から炊きこむのでここでは中まで火を通ってなくても大丈夫♪

       ③ 鍋に米と分量の水・しょうが・調味料・石づきを取ってほぐしたキノコを加える。

       ④ 一番上にサンマをのせてフタをして火にかけ、沸騰したら弱火で約12~13分。
         火を止めて約10分ほど蒸らす。

       ⑤ サンマを取り出し、ほぐした身をもう一度鍋に戻しざっくり底からまぜれば完成!!


今日は台風で、あんまり出掛ける気分じゃないなぁ~と思っても
料理がゆっくり出来ると思えばちょっと幸せ。
料理好きって、お得ですねー(^-^)

野菜やお魚それぞれ旬の物ってやっぱり相性いいんですよね。
春だったら鯛とタケノコとか。

それにやっぱり旬の時が一番栄養あるし。

今日使ったしめじ。
カルシウムの吸収を助けるビタミンDやビタミンB1・B2など栄養満点。
日本人には不足しがちな必須アミノ酸のリジンという栄養素も含まれてます。

青魚代表、サンマ。
不飽和脂肪酸のDHA(ドコサヘキサエン酸)とEPA(エイコサペンタエン酸)。
そしてオメガ3脂肪酸とアンチエイジングには欠かせない脂肪がたっぷり♪


季節の恵みをありがたくちょうだいさせていただきましょう!


にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村
←参加しています、応援クリックいただければ嬉しいです♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。