上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私とした事が、大豆の水煮の期限があやうしっ(>_<)

気分的にしっかり火を通してみようと(笑)
以前から作ってみたかったケークサレに挑戦!

で、今日もまたモニターで頂いた
ハウス 香りソルト<4種のペパーミックス>利用させてもらいました♪

塩と4種類のこしょう&旨みがこれ一つでまかなえるということで、
いつもの私のボールに材料混ぜるだけのケーキにぴったり~(^v^)


ひじきケークサレ

<材料 20×9のパウンド型1台分> ←ちょっと高さ足りんかったので1.5倍にしてもよかったかも(-_-)

★小麦粉  130g
★ベーキングパウダー 小さじ1/2
★ハウス 香りソルト<4種のペパーミックス>  小さじ1/2

◎豆乳   130g
◎なたね油  大さじ2

人参    50g
大豆水煮  50g
乾燥ひじき   3g


①ひじきは水につけて戻しておく。
 人参は2~3cmの千切り
 水煮は水気を軽く切る。

②ボールに★をあわせてふるい真ん中をくぼませ、
 そこに◎をいれてゴムべらでざっくり混ぜる。
 少し粉気が残ってる状態で①を加えて全体をかるく混ぜる。

③クッキングペーパーをひいた型に②の生地を流し込み、
 180℃のオーブンで約35分焼く。

 (卵や砂糖入ってないので色はほとんどつきません。
 竹串さして何もつかなければOK)



こしょうのピリッと感がアクセントでなかなかイイ感じ♪
チーズ入れてもボリューム出てよさそう!
あまったひじきの煮物でも出来そうやし。

ケークサレ、はまりそう~(^-^)


ラクラク時短料理レシピ
ラクラク時短料理レシピ


レシピブログに参加中♪





スポンサーサイト
韓国に行って参鶏湯とかナツメ入ってるじゃないですか。
なんか身体によさそう。効きそう。
って、テンションあがってお土産に結構買ったんですよね。

でも、まぁまぁ苦手なんですよナツメ。
気づいてたんですよ、そんなに好きじゃないよねって・・・
でも、旅先ってそんなもんじゃないですか?
「なんで買っちゃったの私・・」みたいな(T_T)

でも無駄にはしません。
ブランデーに漬けこんでごまかし・・ではなく風味をつけてケーキにしてみました。

なつめ薬膳ケーキ

<材料> リング型1台 /170℃約35分

●粉類
 薄力粉   180g
 ベーキングパウダー  大さじ1
 塩   ひとつまみ

●液体 なたね油  80g
 豆乳   230g
 ナツメ漬けこんだブランデー  小さじ2

●具(ナッツ・ナツメは適当な大きさに刻んでおく)
 ドライナツメ  お酒等で戻したもの 7個
 クコの実         〃     小さじ1
 レーズン  おおさじ1
くるみ等好みのナッツ類   15g

①粉類は全部合わせてボールにふるって真ん中にくぼみをつくっておく。

②液体類を全部よく混ぜ①のくぼみの中めがけて一気に入れる。
 ゴムべらでザクっと切り混ぜ、少し粉気残ってる感じのところへ
 具を加えざっと全体混ぜる。
 ※ナッツなど飾り用に少し取り置いておいておく。

③生地を型にながしいれ、飾り用のナツメ・ナッツ類をバランスよくちらして
 170℃で約35分焼いてできあがり(^u^)

正解、正解。
ブランデーの風味とナッツのコクでむしろ美味しいドライフルーツケーキ♪
アーモンドプードルとか入れたらさらに美味しいだろうけど、
ぜいたくは致しません(笑)
あくまでも、家にあるものでスグにできるがモットーです(-_-)



韓国ではなつめは子宝を象徴するそうです。
中国でも八宝茶なんかに入ってるし縁起のよい食べ物なんですねー。

薬効としては呼吸器系、消化器系、循環器系のはたらきを高め、
神経を鎮静させて不眠症をにも期待効果あるそうです。

まだまだお宝ナツメたくさんあるので、
いろいろと試してみたいと思います。

韓国で気に入ったのが「五味茶(オミジャ茶)」
甘味、酸味、苦味、辛味、塩味の五つの味がするという事ですが、
超すっぱい!けど甘み加えると美味しい♪
でも、体調悪い時は苦く感じる不思議なお茶。

このケーキとも相性◎でした(*^_^*)

オミジャ茶



レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村
いつもながらのバターなしで簡単お菓子。

混ぜるだけ(^v^)

塩麹のやさしい塩気とレーズンの甘みが後をひく
「お家のおやつ」です。


塩麹マフィン

<材料> マフィン型6個分

小麦粉  150g
ベーキングパウダー  小さじ1

●卵   1個
●てん菜糖  50g
●塩麹  大さじ1(15g)
●豆乳  大さじ3弱
●なたね油   大さじ4

レーズン   25g


① ボールに●の材料を合わせて混ぜる
② 別のボールに小麦粉とベーキングパウダーを合わせてにふるい、
  真ん中をくぼませ、①を流し入れる。
③ レーズンも加えてゴムべらで粉気がなくなる程度に混ぜたら、
  型に入れる。
  170℃のオーブンで約25分。

見た目はちょっとふくらみが足りないけど、味は良しでした♪


砂糖、というか糖分は老化を加速させる。
という恐ろしい事実もあるようで。

砂糖の多いお菓子や料理は焦げやすい。
(メイラード反応)
それがヒトにも当てはまる。
焦げ=老化?

恐ろしい図式である。

確かに、塩は生きていくのに必要ですが、砂糖は摂らなくても身体は困らない。

だけど、お菓子を焼いた時の甘~い香り。
幸せを感じるのも事実。

甘みは心の栄養。(かなり自分への言い訳っぽいですが。笑)

無理してお菓子断ちをしてストレスをためるよりは、
白砂糖よりミネラルのはいった、メープルシロップや黒砂糖にしてみたり
ドライフルーツの甘みを利用したりと工夫をしてみる。


バレンタインに友チョコをたくさん頂き、
ちょっと刺激の強い甘みを摂りすぎてしまった(>_<)

イベントを楽しんだ後は身体をいたわってあげようと思ってます。
はい。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村
応援クリックいただければ嬉しいです♪
最近の塩麹ブームで麹の良さはかなり知られてきた様子。

だけど、同じ麹から作られる「甘酒」。
もひとつ浸透していないような(-_-)

今は冬に飲むイメージが強いけど、江戸時代には暑気払いとして夏に
「栄養ドリンク」代わりに飲まれていた位ビタミンなど栄養たっぷり♪

てことで、今日はアイスにしてみました。

甘酒アイス


【材料】

甘酒     100g
もも      1個
バナナ     1本
自家製梅ジャム  大さじ1

スイーツ糀あまざけ 200g 鳥取 藤井酒造 三朝温泉 甘酒 ギフト お歳暮 父の日 お中元

価格:300円
(2017/6/19 00:19時点)




【作り方】
材料を全部バーミックスなどで混ぜて好きな型で固めるだけ(^u^)

梅ジャムがあったので混ぜてみたらこれが正解!!
甘みと酸味のある好きな果物で♪
もう少ししたら「イチヂク」で作ってみたいです。



ちょっと時間はかかるけど、お米と混ぜて保温するだけ。
家で作ればたっぷりできるので冷凍保存してます。

私は朝、豆乳と少しの生姜・塩を加えて温めて飲んでます。

夏こそ「甘酒女子」。

おススメです。




レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村

甘酒手作り派の方におススメ

減農薬『コウノトリ育む米麹』★【DM便対応1通1個】【減農薬】【麹】【米糀】【米麹】【米こうじ】【乾燥】【甘酒】【醴】【塩こうじ】【塩麹】【手作り】【発酵】【P20Aug16】

価格:580円
(2017/6/19 00:31時点)
感想(16件)



知り合いから中国茶をいただきました。
台湾産の「阿里山烏龍茶」というお茶です。

久々に茶器セットを出してゆっくりとお茶時間を楽しもうかと。

お茶には甘いものが欲しくなる。

なのでこれまた久々にケーキを焼いてみた。


黒ごまマーブル型


なんとなくで作ってみたけど(笑)、思っていた以上に黒ごまの風味が効いていてウマしっ(^-^)
中国茶にも合う、合う♪


でも、もう少ししっとり感があってもよかったか?
次回はアーモンドプードルなど加えてみよう。

<材料・20cm角型1台分>

薄力粉  120g
ベーキングパウダー(できればアルミ不使用) 小さじ1と1/2
塩     ひとつまみ
卵(M)  2個
てんさい糖  70g
なたね油   50cc
豆乳     60cc
黒練りごま  20g


①型にクッキングペーパーをひいておく。オーブンは予熱170℃に。

②卵・砂糖を合わせて少しふわっとするまで混ぜる。
 
③油を加えて混ぜ、なじんだら豆乳を加えてさらに軽く混ぜる。

④粉・BP・塩を合わせてふるい入れ、粉気がなくなるまで
 切るように混ぜる。

⑤生地の1/3程度別のボールにとり、練りごまを加え全体に混ぜる。

⑥型に白い方を流し入れ、上から黒ごま生地をちらす様に流し入れる。
 箸などでマーブルになるようにくるくるとかき混ぜる。

⑦170℃で約25~30分。
黒ごまマーブル




このお茶はその名の通り、台湾にある「阿里山」という山で採れるお茶です。
この高山の気候がお茶の生育に理想的だそうです。
ホントに香りがいい。
聞香杯(香りをかぐためだけのもの!)といわれる背の高い茶器で香りを楽しむのですが・・
いつまでもかいでたい~。

何もはいってない器の残り香をいつまでもくんくん。
人からみられたらかなり怪しいかと思われる。
が、止められない(笑)
アロマ効果、最高なのです!!

中国茶が好きで、台湾は何度か行きましたがここ数年ごぶさた(+_+)

あぁ、気持ちはすっかりI♡TAIWAN。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村
応援クリックいただければ嬉しいです♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。