FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    「酒粕のカトルカール」

    ほんのり残る酒粕の香り。もう少し入れても良かったかな~。
    バターは使わなかったけど、しっとりと仕上がりました。

    酒粕カトルカール


    <材料> 18×8パウンド型1本分

    卵             2個
    砂糖            70g
    塩             ひとつまみ
    酒粕(板状)       40g
    オリーブオイル     15g
    菜種油          80g
    小麦粉          100g
    ベーキングパウダー(できればアルミ不使用のもの)  小さじ1

    1 型にクッキングペーパーをひき、オーブンを170度にあたためておく。
    2 ボールに卵を割りほぐし、酒粕を加えざっと混ぜる。
      砂糖を加えて、ふんわり白っぽくなるまでよく混ぜる。
    3 オリーブオイルと菜種油をあわせて、②に少しずつ加えながら
      よく混ぜていく。
      ※ドレッシングを作る要領で少しずつ。
    4 小麦粉とベーキングパウダーをあわせて、④のボールにふるい入れ
      ゴムべらで切るように混ぜる。
      粉気がなくなれば型にながし、温めたオーブンで約30分。     


この「酒粕のカトルカール」、NHKの「今日の料理」のレシピを参考につくりました。
(だいぶ変えちゃったので、安全策を取られる方はオリジナルの方でどうぞ。笑)

この「今日の料理」、数ある料理番組の中でも私は一番好きです。
何といっても講師の方が豪華ですよねぇ。
しっかりと丁寧におしえてくれますし、いろいろ作りたくなります。

最近はNHK全体がそうだけど、若者にアピールしていこうという姿勢がみえて
講師もバラエティに富んできました。

若手料理研究家、ケンタロウさんや、コウケンテツさんなんかも出演されてますし、
近頃、気になるのが「おかず青年隊」!!
青年隊というだけあって、まだまだフレッシュ感あふれる3人組が
お互いの料理の助手をしながら、試食して言う感想がなんだかぎこちなく微笑ましい。
息子の成長を見守る母のような気持ちで観てしまいます。

たまに見たときにグッチ裕三さんだった時は、綾小路きみまろさんの芸に通ずる
エンターテイメント性が感じられる料理ショーと、大御所の堂々としたダジャレに感服するばかり。

いろいろと変わってきてはいますが、ずっと変わらないでいてほしいのが
アシスタントの後藤繁榮アナ。
あの、柔らかい物腰、誰もがほほ笑んで受け流せるダジャレ。
あぁ、癒されます。
若手の女子アナに負けずに、ずっと出演してもらいたいです。

料理の基本から、エンターテイメント、癒しまで。
幅広く楽しめる番組。
それが「今日の料理」。

以上、私個人の勝手な感想です。
えっ?と思われた方、お許し下さい(-_-)


にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村
←参加しています、応援クリックいただければ嬉しいです♪
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://meipifu.blog106.fc2.com/tb.php/22-541fff63
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。