上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
子供の嫌いな野菜第1位「ピーマン」らしい。

えっ、そうなん?
なんとなく人参が1位かなって思ってたんですが。(にんじんさんスミマセン・・)

青臭さと苦みが苦手な子が多いみたいですね~。

でも、ダントツの1位らしく
最近は「ピーマン嫌いの子も食べられる甘ーいピーマン」なるものも
品種改良でいろいろでてきてますね。

しかし、ここは
あ・え・て(笑)
昔ながらのザ・ピーマンを生でつかってみましたよ。

ピーマンパスタ

<1人分> 調理時間約5分~♪

マ・マー 早ゆで3分スパゲティ1.6mmチャック付結束タイプ   100g
マ・マー トマトの果肉たっぷりのミートソース         1/2袋

ピーマン  1~2個。好きなだけ!


①パスタゆでる用のお湯を沸かします。ここにミートソースのパウチ袋も一緒にドボンと入れちゃいます。
②ピーマンは縦半分に切って、種をとり、横に細めに切っておきます。
 ※横に切るのがポイント♪
③お湯が沸いたらパスタを入れて3分ゆでたら、お湯をきり、お皿に盛りましょう。
 あったまったミートソースをかけ、ピーマンをたっぷりのせて出来上がり(^-^)



私、ピザトーストとかでもこの横(ポイント!)に細ーく切ったざっくざっくピーマン
たっぷりのせて食べるの好きなんですよね~。
このミートソースはトマトたっぷりだし、きっとケチャップとかの
トマトの甘み、酸味がピーマンの青臭さをまろやかにしてくれてるのでは?

そして、ピーマンの苦みの正体は「ピラジン」といわれる物質。
これ、栄養たっぷりなんですよ!
空気に触れると苦み緩和されるので、繊維を切るように横にカットすることで空気に触れる面積が
多くなって食べ易くなるというわけです。

でも、その分栄養も壊れやすくなってしまうので、この間を取って
「斜めにカットするのがいい」と言う人もいました(笑)

切り方ひとつで味や食感が変わって、感じる美味しさも違ってくるので
いろいろ試してみるのも料理の面白さのひとつです☆


買い置き食材&早ゆでパスタレシピ
買い置き食材&早ゆでパスタレシピ  早ゆでパスタ検索
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://meipifu.blog106.fc2.com/tb.php/78-f5f0f71c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。